本文までスキップ

ご予約・
ご相談

  1. HOME
  2. 診療・手術案内
  3. 自由診療(保険外治療)

自由診療(保険外治療)

診療科目

フェムトセカンドレーザー白内障手術

フェムトセカンドレーザー白内障手術

フェムトセカンドとは、1000兆分の1秒のことで、光でも0.3µmしか進めない非常に短い時間です。このレーザーを使用することにより、ミクロン単位の精度の手術が可能となります。従来のマニュアル手術に比べ、合併症の発症リスクが低く、目に負担が掛からず術後の早期回復が可能になります。

詳しくはこちら

多焦点眼内レンズ

多焦点眼内レンズを用いた白内障手術は、2020年3月末をもって、先進医療から外れ、厚労省認可の多焦点眼内レンズ手術は、2020年4月より「選定療養」にて施行されることになりました。海外輸入のレンズは従来通り、「自由診療」での手術になります。

詳しくはこちら

レーシック

レーシック

手術経験が豊富な院長の元、スタッフ一丸となって、保険診療クリニックとして術前後のきめ細やかなフォローを約束いたします。レーシック手術をご希望される方は、適応検査を行わせていただきますので、まずはお電話かメールでお問い合わせください。

詳しくはこちら

フェイキックIOL(ICL)

フェイキックIOL(ICL)

ICL(アイシーエル)は、小さなレンズを目の中に移植(インプラント)して近視や乱視を矯正し、裸眼視力を回復させる新しい視力矯正手術です。

詳しくはこちら

add on IOL

add on IOL

Add onレンズとは、既に白内障手術を受けられ、眼内レンズが入っている状態の目に追加で挿入できる眼内レンズです。

詳しくはこちら

オルソケラトロジー

オルソケラトロジー

オルソケラトロジーとは特殊な形をしたハードコンタクトレンズであり、レンズをつけたまま就寝し、寝ている間に角膜の形を平坦化させることによって近視を矯正し、日中は裸眼で良好な視力が得られるという近視矯正治療でございます。

詳しくはこちら

飛蚊症レーザー治療

飛蚊症レーザー治療

目の中にゴミや虫のような浮遊物が飛んでいるように見える症状を飛蚊症と言います。95%は生理的飛蚊症と言って、加齢に伴うもので顔のシミや皺と同じような変化とされ、これまでは治療の対象とはされておりませんでした。ただ、どうしても気になって仕方が無いという患者さんはこれまでもおられました。近年の技術の進歩により、レーザーにて治療が可能となりました。

詳しくはこちら

角膜クロスリンキング

角膜クロスリンキング

角膜クロスリンキング(CXL)は、円錐角膜という、角膜が円錐のように突出してくることで不正な乱視が出現し、著しい視力低下を及ぼす病気の進行を抑える治療法となります。円錐角膜の他にもLASIK術後の医原性角膜不正乱視(ケラトエクタジア)の進行を抑えるためには不可欠の治療法となります。

詳しくはこちら

手術費用一覧

◎手術代及び、術後3か月間の診察・検査代を含みます。
◎すべて税込価格です。

片眼(円) 両眼(円) 入院費用 キャンセル料 納期 自由診療期間
レーシック 適応検査
(簡易検査)
VA・IOP・波面・CASIAまで
0円
(詳細検査)
簡易検査に加え、サイプレ・ムンテラ・IOLマスター・ポラ等
6,600円
110,000 220,000 300号室
20,000円(税抜)

301~303号室
12,000円(税抜)

(食事代・布団代込)
追加矯正
片眼3万円
(術後1年間無料)
術後3か月
ICL
有水晶体
眼内レンズ
330,000 660,000 片)160,000
両)320,000
※半年間 IOL
入れ替え無料
在庫あり 2W
在庫なし 4W
クロスリンキング 150,000 300,000
飛蚊症レーザー 術後1カ月間自由診療 150,000 追加30,000 術後1か月
Add-on IOL
眼内レンズ
二次挿入
単焦点 乱視なし 220,000 440,000 片)100,000
両)200,000
ドイツ
在庫あり 3W 在庫なし 12W
術後3か月
乱視あり 275,000 550,000
多焦点 乱視なし 330,000 660,000
乱視あり 385,000 770,000
レーザー
白内障
(FLACS)
MINIWELL
Fine Vision
FineVisionTriumf
AcrivaTrinova
ALSAFIT
※選定療養IOL
乱視なし 560,000 1,120,000 片)50,000
両)100,000
※選定療養IOLは除く
在庫あり 2~2W
在庫なし 7W
MINIWELL
Fine Vision
AcrivaTrinova
ALSAFIT
※選定療養IOL
乱視あり 600,000 1,200,000
単焦点 ◎術前術後は
保険診療
330,000 660,000 手術のみ
選定療養IOL 国内承認IOL
二焦点(三焦点)
ZLB/PO/SV/ZXR
二焦点 220,000 440,000 保険診療に準ずる マルチIOL・特定検査(コントラスト感度・角膜形状解析)以外は保険診療
二焦点
乱視あり
275,000 550,000
三焦点 330,000 660,000
三焦点
乱視あり
385,000 770,000

2020年5月現在

※レーザー白内障手術対象のIOLはFLACS施術なしでも手術代金は同額

術前術後点眼薬

◎術前術後点眼薬は最初にお渡ししたものまで上記費用に含まれます。
その後の追加処方は有料とさせていただきます。

レーシック (1)オフロキサシン 術前×1本・術後×1本
(2)D.E.X 術前×1本・術後×1本
(片眼の場合は(1)(2)は術後処方なし)
(3)ソフトサンティア×2本(レーゼックは×4本)
(4)ロキソプロフェン60mg×3錠 (レーゼックは×5錠)
レーゼック
ICL
有水晶体眼内レンズ
ベガモックス 術前×1本・術後×1本
ブロナック0.1%×1本(1日3回)
リンデロン 術後×1本
ロキソプロフェン60mg×3錠
クロスリンキング オフロキシン 術後×1本
フルメトロン 術後×1本
ソフトサンティア 術後×2本
ロキソプロフェン60㎎×3錠
飛蚊症レーザー 術後抗炎症薬(点眼)処方あり
Add-on IOL
眼内レンズ二次挿入
ベガモックス 術前×1本・術後×1本
ブロナック0.1%×1本(1日3回)
ロキソプロフェン60mg×3錠
レーザー白内障
(FLACS)
ベガモックス 術前×1本・術後×1本
ブロナック0.1%×1本(1日3回)
ロキソプロフェン60mg×3錠

追加処方料金

  • ベガモックス点眼液0.5% 650円
  • ブロナック点眼液0.1% 550円
  • ネバナック点眼液0.1% 950円
  • リンデロン点眼液0.1% 350円
  • D.E.X0.1%点眼液 300円
  • オフロキシン点眼液0.3% 300円
  • ヒアロンサン点眼液0.1% 400円
  • ソフトサンティア 180円
  • フルメトロン点眼液0.1% 350円
  • パタノール点眼液0.1% 980円
  • リンデロンA軟膏5g 350円
  • タリビット眼軟膏0.3%3.5g 400円
  • ロキソプロフェン3錠 50円
  • レボフロキサシン1錠 60円
  • レボフロキサシン2錠 120円
LASIKによるタッチアップ(IOL挿入後)片眼 110,000円
LASIK後の再矯正(再エキシマレーザー照射)片眼 30,000円
ICLのレンズ交換(術後半年間) 無料

※当院にて手術を受けた場合

すべて税込価格
2021年3月現在

お問い合わせはこちら

診療曜日・時間

診療のスケジュール イメージ

※日曜・祝日はお休みです。
※担当医についてはこちらをご確認ください。

交通・アクセス

地図 イメージ

〒520-0043
滋賀県大津市中央一丁目6-18
びわ湖浜大津駅より徒歩2分 駐車場有り

ご予約・ご相談

  • お電話でのご予約・お問い合わせ
  • 電話:077-522-2153
  • ※診療時間内におかけください。
  • インターネットでのご予約
  • インターネットで簡単予約
白内障、白内障手術に関するアンケート