本文までスキップ

ご予約・
ご相談

  1. HOME
  2. 院長コラム
  3. 2009年上半期手術成績の公開と乱視矯正用眼内レンズの登場 

院長コラム

2009年上半期手術成績の公開と乱視矯正用眼内レンズの登場 

皆様ご無沙汰しております。前回のコラムで桜の事を書きましたが、なんともう7月!毎月更新のつもりが、いつの間にやら、季節更新になってしまいました・・。

3か月もありましたので、色々ネタ(?)は溜まっております!

まず、6月終了に伴い、今年の上半期の手術成績を公開致します。お陰様で手術件数は増えており、半期にも関わらず、300件を超える手術を施行しました。この場を借りて、一生懸命頑張ってくれている当院のコメディカルスタッフに感謝の意を表明します。数の多さを目標にしている訳ではありませんが、今後も少しでも多くの患者様に喜んで頂けるよう努力を重ねて行く所存でございます。

小ネタとしましては、当院の優秀なコメディカルスタッフの一人、礒野愛さんが、アロマテラピー検定1級に合格されました!当院では待合室、術前後の患者さんが待機されるリカバリールームでアロマテラピーをたいております。礒野さんには、今後ますます腕を奮って頂き、良い香りを院内に充満させてもらいたいですね!

私の近況と致しましては、6/26~6/28まで、東京国際フォーラムで開催されたJSCRS(日本眼内レンズ屈折手術学会総会)に出席し、「多焦点眼内レンズ挿入術後に施行したLASIK[レーシック]の術後成績」という演題を発表してまいりました。当院では多焦点眼内レンズによる手術はしておりますが、LASIK[レーシック]はしておりません。これは、毎週金曜日に行かせて頂いているバプテスト眼科クリニックでの当該手術の成績をまとめたものです。この学会の一番の注目トピックは「乱視矯正用眼内レンズの登場」です。もう間もなく使用可能になります。多焦点眼内レンズとは違い、このレンズは保険適応ですから、通常の白内障手術の値段で施行可能です。勿論、当院でも取扱をはじめるべく準備をしております。その他、新たな医療機器の購入を検討しております。購入しましたら、HPにて報告いたします。

最後に、この7月から滋賀県のプロバスケットボールチーム「滋賀レイクスターズ」のスポンサー(パートナーと呼ぶみたいです)になることになりました。別にバスケットボールをやっていた訳でもないのですが、新たな地域密着型のプロリーグを盛り上げようと頑張っている、レイクスターズのスタッフの熱意にほだされました。私自身、故郷に戻って医院を継承して3年目、地元を盛り上げたいという気持ちは強く持っております。微力ではありますが、少しでも地域活性化の一助になれば幸いです。
次回は早めに更新する所存です!新たな医療機器の報告が出来るのではと思います。

白内障、白内障手術に関するアンケート